スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

食べ物でアレルギーは予防できる?!

 主催 (社)宮崎市郡東諸県郡薬剤師会
 第4回 健康セミナー

テーマ 「食物アレルギーは防げるか?」
     ~ アレルギーを抑える食品の可能性 ~

中瀬 昌之先生 (南九州大学 食品健康学科 准教授) のお話


 きのう、行ってまいりました~
 会場の宮崎市一ツ葉「イオンモール宮崎 イオンホール」へは、
宮崎駅東口より、宮崎交通の直通バスで往復しました。
 片道、210円でした。

 アレルギーは、 

 主に、「ある種のタンパク質」によって起こるのだそうです。

 ですから、

<タンパク質を含む食品>

 卵、牛乳・乳製品、小麦、そば、エビ・カニ、ピーナッツ など

 (その他にも、バナナ、リンゴ、オレンジ、キウイフルーツ、
  モモ、メロン、アボカドなどのフルーツ・アレルギーもあるそうです。


 これらの原因になる食べ物をひかえることで、
アレルギーの症状を抑えることができるそうです。


 そして、
 「加工食品」の原材料表示に、記載されているものの中にも、
これらが含まれている場合があるそうです。
 
 例えば、

   [表示物質]        [実際の材料名]
 ○  でん粉       →  小麦
 ○ カゼインナトリウム →  牛乳
 ○  乳化剤        →  大豆 または 卵


 ちなみに、

 小麦粉を使用している食品には、
 パン・うどん・そば・ラーメン・スパゲッティ・
 ケーキ・クッキー・お菓子 


 などの他に、

 天ぷら・しょうゆ・カレールー  
 
 などがあるそうです。
 

 食物アレルギーの方、ご家族のおられる方は、
加工食品を買い物なさる折には、注意が必要です
 とのお話でした~

  それにしても、

 卵と牛乳と小麦といえば…
 クッキー、お菓子、ケーキ、プリン、ババロアetc.

 美味しいモノばかりですよネ
 これらを我慢するというのは、ツライですね。

 でも、
 アレルギー症状で苦しんでおられる場合には、
やはり摂取量を抑制すると効果が期待できるそうです。

 その代わりに、

 ・ 米粉を使用したパン・クッキー・ケーキ・お菓子などを。
 ・ 大豆や米を使用したヨーグルトや粉ミルクなどを。
 食べるようにすると良いそうです


   (※ ある女性が、朝はパン、昼はパスタ、夜はピザ を
     食べるという食生活を長い期間続けていたそうです。
      その後、その女性が出産されたお子さんが
     アレルギーだったというのは、以前あるセミナーで聞いたお話。

      でも、結構こういう食べ方って、してしまいがちですよネ
      ですから、やっぱり、
      ごはんを中心に、野菜や魚などの和食を
     厳選した材料で手作りして食べる、というのが、
     健康のためには良いようです

   ◎ 妊婦さんが、善玉菌を摂取する食事を続けて
     出産した場合には、
     生まれたお子さんのアレルギー症状は
     低く抑えられるそうですよ~


 また、

 タバコを止めることも、良いそうです 

 それは、なぜかと言いますと、

  ① タバコを吸いますと → 
  ② 体内のビタミンCを大量に消費してしまい →
  ③ その結果、アレルギー症状がひどくなる。

 というメカニズムらしいです。


 また、最近注目されております、

「腸管免疫能(腸内細菌:善玉菌の働き)」が低下すると、
アレルギーを引き起こす原因タンパク質が体に入って来易くなって、
良くないようです。

 そのためには、日頃から、

 腸内の善玉菌(ビフィズス菌など)を増やして、
悪玉菌(ウェルシュ菌など)を減らす工夫をしておくと
良いそうですヨ

 毎日、簡単にできるのは、

 ヨーグルトや乳酸菌飲料など、乳酸菌利用食品を
よく食べて、自分の町内環境を整えておくことでしょう。


 このことを、
 プロバイオティクス (口から摂取される
生きた微生物により
腸内微生物叢のバランスを改善すること)


 というそうです

 さらに、下のような食品が効果的なのだそうです。

 ◎ お茶(カテキン) → 花粉症の緩和に効果がある。 

 ◎ しいたけ(レンチナン) → スギ花粉症の症状緩和。

 ◎ しょうゆ(しょうゆ多糖類) → 花粉症の症状軽減。

 ◎ 加工用トマトの果皮(ポリフェノール) → 花粉症緩和。

   ※ 生トマトやケチャップでは、効果無いとのことでした。


 これまでにも、何度か、「健康と食べ物との関係」について、
イベント報告などを書いてまいりましたが、
 やはり、今回も、

 (アレルギーを予防するという)健康のためには、
日々の食生活が大切である


 ということが、よくわかりました~

 しかし、それでも症状が緩和しない場合には、
「漢方薬(煎じ薬)」がお勧めです。
 その際の「健康相談」は、
女性薬剤師(漢方薬・生薬認定薬剤師)親切対応薬局


 【漢方相談薬局 ノアルーム】 
 でんわ 0985-23-2345
      <完全ご予約制>
 開局時間 10:00~:18:00
 休 み    水・日・祝日 


 へ、どうぞ、お気軽にご相談くださいませ。 m(_ _)m
スポンサーサイト
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

line
プロフィール

noapitt

Author:noapitt
【宮崎の占い屋さん
三神ノアのちょっとイイ話】
ブログページに、ようこそ!!
“開運占いオリジナル情報”、
“健康情報”や“グルメ話”など、
楽しく語ります~♪
 これからも、遊びに
いらしてくださいネ!
三神ノアは、
【三神式カウンセリング室
 ノアルーム】 を主宰
しています。
宮崎県宮崎市の
宮崎中央郵便局の近くです。
[鑑定日] 水・日・祝日
 <完全ご予約制です>
「タロットカードセミナー会」も
楽しく学べると好評です♪
プロ養成コースに進級可。

line
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
line
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
line
最新記事
line
最新コメント
line
月別アーカイブ
line
FC2カウンター
line
最新トラックバック
line
カテゴリ
line
リンク
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QRコード
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。