スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

武田邦彦先生大いに語る!

 きのうもきょうも、
東日本では、大地震の余震が続いておりますね
 福島の原発事故も、どんどん状況が変わったりして、
本当に心配ですよね

 原発事故に関する、科学的真理を
明快なる口調で語っておられます、
テレビでもおなじみの科学者でいらっしゃいます、

武田邦彦先生 のブログ

 の中に、
武田先生の忌憚のないご発言が、
動画で見聞き出来る回がございましたので、
みなさんに謹んでご紹介させていただきます。

 どうぞ、ごらんになってください。m(_ _)m

そして、
一人ひとりが正しい情報や知識を得、
原発の今後について真剣に考えてまいりましょう。

↓ クリックしてみてくださいネ
http://g2o.cocolog-nifty.com/blog/2011/04/post-9a5a.html
スポンサーサイト
line

本日午後2時46分鎮魂の黙祷を

 きょうは、桜満開の晴れた空の下、
宮崎市内の小学校では、
入学式がおこなわれております。
 私は、40年以上も前になるんですが
「ノアルーム」から歩いて行ける距離にございます、
宮崎市立江平小学校に入学しました。思い出します。

 東北・関東大震災と福島第一原子力発電所の
被害に遭われて避難されておられる
皆様方のお近くでも、早く桜がほころび、
春の訪れが感じられると良いですよね~

 我が郷土、宮崎県では、
昨日、宮崎県議会議員選挙の投票が行われました。
 応援しておりました議員さんも当選されまして、
今朝は、テレビニュースを聴いて、
嬉しい朝となりました。
 しかし、くしくも、
きょうは、4月11日です。
あの大震災と大津波に見舞われた
3月11日から数えて、ちょうど1ヶ月ですね。

 我が郷土、宮崎県では、本日を、

「宮崎の思いと力を結集する日」

 と定め、大地震が発生した同じ時刻、

「午後2時46分 

 1分間の黙祷を捧げましょう」


ということです。

 どうぞ、みなさん、
きょう午後2時46分になりましたら、
お仕事や家事、作業や勉強などの手足を
ちょっとだけ止めていただいて、
犠牲となられました多くの皆様方、
いまだ行方不明の多くの皆様、
津波に飲まれたたくさんの動物たちの命へ
鎮魂の祈りを捧げましょう。


 福島第一原発に近い地区の住民の皆さんが
自分の生まれ育ったふるさとを守るために
自分の手で原発事故へ挑んでいくお姿を、
テレビの特集番組で拝見いたしました。
 感動で体が震えそうでした。
 まるで、愛する家族を、愛する国土を守るために
命を投げ出して戦場へ向かう志願兵のイメージと
重なった見えました。

 太平洋戦争時、五人いた私の父の男兄弟のうち、
4人が兵隊となりました。
私の父は負傷をしたために奇跡的に生還しましたが、
2人の兄が南方で戦死しました。
 そんな時代があったから、その当時に命がけで
戦ってくださった先輩方がおられたから、
今、自分がこの国土にこうして平和に
生かされているのだ、という自覚は、
幼い頃から強くございます。

 まさに、
今、福島原発で困難な中、命の危険も顧みず、
任務を遂行しようと、日々必死に戦っておられる
皆様の志が、あの当時の、国や家族を守ろうとした
先達の志と、私の中でどうしても重なります。

 昨日の選挙で、東京都知事は、
石原慎太郎都知事の続投に決まったようです。
 昨晩のテレビのインタビューで、

東京にいて動かない役人たちは、
ぜひとも現地に行って
その目で現状を確認してくるべきだ!
そうすれば、
具体的で有効な対策も打ち出せるはずだ!」


 という内容のコメントを熱く語っておられました。
 
 私もそう思います

 命をかけて、
自分のふるさとを、この日本の国土を守るために、
劣悪な環境の中、日夜頑張って働いておられる
皆さんへの支援も、
しっかりと十分におこなっていただきたいです。
 飲食物もわずかで、暖を取るものもなく、
寝る時は冷たい床に新聞紙を敷いて寝ているなどー
原発作業者の皆様の現状が、
先週でしたか、テレビで報道されておりました。
 胸が痛くなりました。

 被爆した時に身を守る武器は「免疫力」だそうです。
その「免疫力」は、衣食住が充実していないと、
100%の状態は維持できません。


 このような緊急事態であればあるほど、
政治の力は絶大だそうです。
 それならば、
権力を持っておられる皆さんは、
日本の海を含む国土と、日本国民全員のためにも、
ぜひとも、必ず、ただちに、
福島の原発事故の処理作業に現地で携わっておられる
全員の皆様の、衣食住環境を整えてあげてください!


 私は、無力です。
 が、ずっと、心の中で叫んでいました。

 ということでー

「本日、

午後2時46分、県内一斉黙祷の実施


 をお知らせいたしましたところで、
テレビでもおなじみの原子力がご専門でいらっしゃる、
武田邦彦(中部大学教授)の最新ブログを
ご紹介いたします。
 どうぞ、ごらんくださいませ~

★ 武田先生も国民の安全を願って、
 日夜命がけで真実の声を発しておられると思います!
 ↓ クリックして見てみてくださいネ
http://takedanet.com/


原発 緊急情報(51) 福島原発は爆発するか?

 福島第一原発1号機と3号機はすでに水素爆発した。
2号機は格納容器が破壊したので、爆発は免れたが
大量の放射性物質が拡散した。
4号機も建物は破壊されている.

 それから半月、外部からの放水は続いているが、
1号機を中心に不安定な時期を過ごしている.

「福島原発はふたたび爆発するか?」について
現時点の結論の述べたい。……

・・・・・・・・・今の結論・・・・・・・

1. 不明な点は多いが、ほぼ爆発しない.

2. 万が一、爆発したときには
  最大で現在の10倍から100倍に及ぶ、
  でも可能性が低いので、あまり心配は要らない。

3. 近県の人は具体的な準備をしておき、
  東京および近郊の人は爆発してからでも
  脱出する余裕がある。
 (2,3日の間、あびても体へのダメージが
  起こるほどの量にはならないから.
  仙台や山形は普段から風の向きに注意。
  秋田、盛岡、群馬、新潟、長野、
  甲府、静岡はさらに余裕がある。)……

【参考】

 液体窒素(約マイナス200℃)や
ドライアイス(約マイナス80℃)を投入すれば
「水」が溢れることはないという話もあり、
少しは有効という話がある。

 液体窒素は蒸発潜熱が200kJ/kgとやや高い.
比熱も1だからこれに200を足すことができる。
 これに対して、
ドライアイスは蒸発潜熱が370kJ/kg、
水の蒸発潜熱が2300kJ/kgで、
熱容量の20℃から100℃の分を加えると
2400kJ/kgになり、
液体窒素の6倍、ドライアイスの6倍ていどになる。

 水は熱容量が大きく蒸発潜熱も高いので、
水が有効と思う.

 これも私の技術観がある。
 福島原発は戦艦大和のようなもので、
このようなものを相手にするときには、
あまり小さな細工は有効でない場合の方が多い.

(平成23年4月11日 午前10時 執筆)
                   武田邦彦
line

被災地ボランティアのポイント

 桜満開のきょうは日曜日、
皆さん、いかがお過ごしでしょうか
 「ノアルーム」のご近所、お寺さんの
早咲きの桜はもう散り始めています
 宮崎市では、桜の見頃はここ数日位かも
知れませんね~
 
 さて、先日の夜、
今回の大震災被災者の皆様への
支援活動で、宮崎県から宮城県に入られて、
ボランティアの一員として
活動して来られた方のお話を
お聞きする機会がございました。

 撮って来られた現地のお写真も
たくさん見せていただきまして、
大変胸が痛みました。

 水も電気も暖房もままならず、
物も不足がちな避難所を何か所も
回られたそうです。
 ご自身も、
冷え込む避難所の床に寝起きされた
ということでした。食事はおにぎりと汁で、
温かいみそ汁がふるまわれた時には、
「自分は運が良い!」と思われたそうです。

 物資が配給される所では、
皆様が整然と、列を作って
順番に受け取られていたそうです。
 赤ちゃんのいらっしゃるお母さんが
ミルクをもらえた時には、
周りの待っていた皆様方が、口ぐちに
「ミルクがもらえて、良かったねぇ
 と、声をかけておられたそうです。
 その場を乱す人やズルイことをする人などが
一人もいらっしゃらない。
 その光景を目にして、
「日本人って、スゴイなぁ!」と、
大変感動されたそうです。

 また、
破壊された町並みを目にしたり、
被災者の皆様の生のお声をいろいろと耳にされて、
ずーっと涙が止まらなかったそうです。
 皆様、本当に、
これ以上できないという位、
頑張っておられるので、
「頑張ってください! とは言えない
 ともおっしゃっておられました。

 現地の被災者の皆様の中には、
「もう、この場所には怖くて住めないわ」
 というお考えをお持ちの方と、
「こんな巨大な震災は千年に一度なんでしょ? 
だから、わたしは、ここに住み続けて、
町を復興させるわ!」
 という信念の方と、おられたそうです。

 一日も早い復興を願いつつ、
今、自分に何が出来るのか を
考えながら、日々を送り、
義援金協力などの支援を続けていきたい
ものですね

★ これから、現地へ入り、
 ボランティア活動をしよう!
 とお考えの方へ


 ・自己紹介をハキハキとしよう。その時、
  どこの県から来たかも伝えると、皆様が
  安心されるそうです。ジャンバーなどの背中に
  「宮崎県」など貼り付けておくとよい。

 ・現場のリーダーの方の指示に必ず従うこと。
  チームワークを大事にすることが大切。

 ・郷に入れば、郷に従え。
  その現場での決まり事などを守ること。

 ・常に相手の目線で活動すること。
  土足禁止なのに靴のままで上がったり、
  自分の普段のペースで接したり話したり
  しないように心を配る。

 ・活動部隊は、1人では心細いので、
  2人の方がのぞましい。

<持参した方が良い物>
 電池式携帯充電器・デジタルカメラ・電池・
 ポータブルカーナビゲーション・懐中電灯・
 手回し発電ラジオ・給油ポンプ・軍手・
 長靴・ヘルメット・腕章・アルミシート・
 十分な防寒着・衣類圧縮袋・
 使い捨てカイロ・ガスコンロ・発熱剤・
 折りたたみ傘・カッパ・長靴・水筒・テント・
 ロープ・ゴーグル・マスク・ベスト・寝袋・
 毛布・スリッパ・タオル・ぞうきん・
 水のいらないシャンプー・除菌用アルコール類・
 デンタルリンス・救急セット・薬・
 携帯トイレ・ビニール袋・新聞紙・
 鍋・アルミ皿・コップ・おしぼり・割り箸・
 名刺・ハサミ・カッターナイフ・ノート・
 ペン・マジック・セロテープ・
 水・携帯非常食などは、
 必ず持参された方が良いそうです。
 ガソリン代・駐車料金・高速代などの現金
 などなどもお忘れなく。
 現地の皆様に負担をかけないようにしましょう。
 ※ 煙草を一服していて、厳しく注意を受けた
  というお話もうかがいました。
 
line
line

FC2Ad

line
プロフィール

noapitt

Author:noapitt
【宮崎の占い屋さん
三神ノアのちょっとイイ話】
ブログページに、ようこそ!!
“開運占いオリジナル情報”、
“健康情報”や“グルメ話”など、
楽しく語ります~♪
 これからも、遊びに
いらしてくださいネ!
三神ノアは、
【三神式カウンセリング室
 ノアルーム】 を主宰
しています。
宮崎県宮崎市の
宮崎中央郵便局の近くです。
[鑑定日] 水・日・祝日
 <完全ご予約制です>
「タロットカードセミナー会」も
楽しく学べると好評です♪
プロ養成コースに進級可。

line
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
line
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
line
最新記事
line
最新コメント
line
月別アーカイブ
line
FC2カウンター
line
最新トラックバック
line
カテゴリ
line
リンク
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QRコード
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。